有限会社マニフィーク | http://www.magnifique.co.jp

TOP > お客様の声

お客様の声

マニフィークとお取り引きいただいているサロン様からのお声をご紹介致します。

はっぴぃ 奥村 真澄美 様

私は、約13年前より「CPコスメティックス」に所属し、2年半テナント後、現在の自宅でサロンをして参りました。実は、3、4年前くらいから、少しずつメーカーさんの考え方ややり方に対して、私自身、気持ちのズレを感じるようになり、このお仕事も一時は止めることも考えていました。しかし、いろいろな人との出会いを通して、お客様からの後押しもあり、少しでも私を必要として頂けるお客様がいるならばと、またこのお仕事を続けたいと思うようになり新しい出会いを捜していたところ、今年に入りたまたま以前から滋賀でバイオラブのお化粧品を使って、サロンをされているオーナー様よりマニフィークさんをご紹介して頂き、バイオラブに出会うことが出来ました。
そして、体験をさせて頂き、お話をさせて頂くうちに、どんどん興味がわくようになり、思い切って13年続けてきた「CPコスメティックス」を辞め、7月より全てを一新してスタートする事になりました。
最初、お化粧品も全て変わり、システム、やり方も全く違うので、とまどいや不安もありましたが、スタートして5ヶ月、お客様にも定着して来ていて、今までとは違った自然のアロマの香りの良さやハンドだけでする施術後のお肌の変化、即効性に私自身驚きとともにこの出会いにとても感謝しております。今、ホームケアの使用、リピートも少しずつ増えてきていますが、私自身これからもっともっとバイオラブの良さ、効果などの知識また技術なども高めて行き、お客様にもどんどんお伝えしていきたいと思っています。又、一人一人の方にキレイになって頂き、心身共に元気になって頂けるように手助けできたらと思っています。

マニフィーク通信No.146 より

BLANCHE 綿谷 充代 様

中学生の頃から30歳まで顔面ニキビで悩み、色々な病院へ行きましたが、全く治らず出産と同時にブツは治りましたが、毛穴は目立ち、どうすれば綺麗な肌になれるのかと美容に興味を持ち、40歳から勉強し始め、43歳で自宅にオープンし15年になります。
オープンして1年後にマニーフィークさんを知り、今まで使っていたお化粧品を全て辞め、バイオラブのみを使用し自分の肌を見極めてからしかお客様に勧められないと導入するまで1年かかりました。
結果は、私が憧れていた肌目に近付き香りに癒され、それに何と言っても、松坂社長のお肌の変わりようにびっくりし(社長すみません…)バイオラブが大好きになりました。と同時にマニーフィークさんのアットホームな雰囲気と時代についていけない私を柔軟に対応して下さり、バイオラブを勧めて下さったマニーフィークさんに感謝です。
大きな病気を3度もし、その都度休養しなければならない状況でしたが、待ってくださるお客様のためにも健康一番で“お肌のスペシャリスト”として頑張っていきたいと思います。

マニフィーク通信No.145 より

リンパケアサロンCocoRira 吉田 希望 様

東日本大震災後、アルバイトを転々とし本当に自分がやりたい職を探してきた時、親族の大病が発覚。闘病中寄り添ってわたしのできるサポートを模索していた時に出会ったのが、リンパケアでした。リンパケアを通じてもっと多くの人に自分の体と向き合い、自分を大切にしてほしいという思いで、体の不調改善・健康維持を目的にリンパケアを提供するサロンを開業しようと思いました。
サロン開業するにあたり、メニュー作りや使用する化粧品を考えていた時、とても親身に相談にのってくださったサロンオーナー様から紹介していただいたのがバイオラブでした。わたし自身もともととても敏感な肌で皮膚科の通院も多く、薬の副作用で顔が真っ赤になり肌荒れすることもありました。なので、どんなに良い化粧品でも肌トラブルを起こしてしまうほどでした。バイオラブは使用していくうちに肌トラブルを落ち着かせてくれ、抱えていた肌ストレスも解消してくれたアイテムでもあります。
これからはもっと知識や技術を深め、安心できるものを使用し、健康的なお肌・体へと導くサポートをさせて頂けるサロンを目指していきたいと思っております。

マニフィーク通信No.144 より

エステティックKalon 瀬戸 美保 様

6年のOL経験をへて美容業界へ転職。大手サロン「ジェットスリム」「エステティックダンディハウス・ミスパリ」で勤務したのち独立。今年で8年目のサロンです。エステティックには12年従事しております。
吹田市江坂近くの店舗で、オーナー一人の小型サロンです。痩身、美顔、ブライダルエステのメニューをご提案書、初めてのお客様でも安心してご来店頂けるような、お客様の生活の一部になれる居心地よいサロンを目指しております。
私は赤ちゃんのころから全身ひどいアトピーで、大人になってもゾウのようなお肌がコンプレックスで性格も内向的でした。コンプレックスを解消したい一心で食事の事やお化粧品の事もたくさん勉強しました。その甲斐あってお肌の状態もだいぶ落ち着き、今では人前に出ても恥ずかしくない程度に落ち着いています。
サロンをオープンするにあたり、一番の課題は使用するお化粧品でした。私のような敏感肌やアトピーの人にも安心して使って頂ける、そして肌質を変えていってくれるお化粧品。私自身が沢山試して、効果を実感出来たのがバイオラブでした。
正直、最初はあまり効果が分かりませんでしたが、使い続けるとお肌がどんどん変わって丈夫になっていくのが分かりました!今ではどこにいってもお肌が綺麗ですねと褒めて頂き、本当に嬉しいです。サロンの施術でもとても好評で、商品のリピート率もとても高いお化粧品です。私のようにお肌のトラブルで悩んでいる方にはぜひ使ってみて欲しい!美容のプロとして、一人でも多くの女性の体やお肌の悩みを改善していくことが私の使命だと思っております。

マニフィーク通信No.143 より

エステティックOKETANI 桶谷 壬根子 様

私、42歳の時ひどいシミになり、サロンに通いながらエステの勉強を始める事になったのです。自宅の一部の狭い場所から店舗を始め、数多くの人の肌にふれながらトリートメントを学んできたように思います。54歳でアロマテラピーを学びたいと夜間のスクールJEA京都へ通う事になり、仕事、家事を終えて行くのは大変でしたが、授業は楽しく知らない事を知る面白さ、実技の日の帰りはふしぎな位身体が軽くなっていました。精油の働き、トリートメント、自分の精神面の事等、早くお客様に知って頂きたい気持ちでした。フェイシャル講座の時がバイオラブとの出会いでした。良質で結果が出せる商品を求めていましたので、さっそくトライアルを送ってもらい、香りの良さ、使い心地の良さが決め手になり、マニフィークさんとの繋がりに至っております。
バイオラブのフェイシャルでお客様は美白、しっとりと効果が出てきれいになっていかれます。ここで店販が出来れば言う事はないのですが、これからも挑戦していくつもりです。スタートからセミナーにはほとんど出席し、その道で活躍しておられる講師の方々から色々な話を聞き、心が弾んでいた事やサロンの先生方の姿から学ばせて頂いた事、いっぱいあります。数年前乳がんを患った時もマニフィークさんに励ましていただき、仕事を続けてこられたと思っています。今は無理のない所でボチボチを心がけております。元気で仕事を続けられるように祈りながらの毎日です。

マニフィーク通信No.141 より

Salon de Lycka 小林 理恵 様

はじめまして、『Salon de Lycka』の小林理恵と申します。
茨城県龍ヶ崎市の自宅サロンで、ファスティングを取り入れた美ボディ&美肌のサロンをしております。約2年前にほかの化粧品の講習会へ参加し、修了条件のモニター施術をきっかけに、モニターさまに続けてケアしたいと仰っていただき、バタバタとサロンをオープンしました。その後、化粧品の長期欠品が相次ぎ、他の化粧品を探していたところ、今年1月にマニフィークさんへ問合せしたことをきっかけに、BIOLABをご紹介いただき、その即効性とバイオラブの理念に共感し、バイオラブ本社での体験エステ後、導入をさせて頂きました。
私自身、約10年前に体調を崩し、仕事をやめ、病院や薬ではどうにもならなかった状況が、自律神経系整体や鍼灸、マクロビオティックなどで、さまざまな不調が解消したり、カラダが変化していくことを体感し、できるだけ自然な物を使うようになりました。使えば使うほど、地球にやさしいものは人間にもやさしく、そうでないものはどれだけ身体の負担になるか体感しました。私たちが安心して健康に暮らしていくため、不調を起こしても、自然の摂理や自然の恵みを最大限に活用することで、本来のチカラを発揮できることを体感し、BIOLABはその経験にピッタリと合いました。BIOLABを知れば知るほど好きになり、1月に体験エステを受けてから、毎月のようにバイオラブ本社にお邪魔しており、楽しみの一つとなっています(笑) 施術後のモチモチ肌に、嬉しそうなお客様の笑顔を見るたびに、バイオラブに出会えてよかったぁと、マニフィークさんには感謝でいっぱいです。待望の『ナチュラグラッセヌウ』も導入し、お客様にも喜んで頂けて、ありがたい限りです。これからもよりお客様に喜んで頂けるよう、健康的に美しくなることの喜びや楽しさをお伝えしていけたらと思っています。まだまだバイオラブ歴4ヶ月、みなさまとお会いできる際には、ぜひいろいろご教授いただけたら嬉しいです。いつかみなさまとお会いできることを楽しみに、これからも頑張っていきます。どうぞよろしくお願い致します。

マニフィーク通信No.140 より

Charms 道端 陽子 様

京都市 山科区で、ソフト骨気のプライベートホームサロンをさせていただいております。『人は見た目が9割』と言われています。「見た目」が第一印象に占める割合が思った以上に大きいようですが、思った以上に、最も簡単に変えられるのも「見た目」だと思っています。私はメイクなどを通して美容のお仕事に10年ほど携わってまいりました。女性の見た目は、メイクやお洋服、立ち居振る舞いなど、色々な方法で大きく変わります。そこで更に、表面的なアプローチだけでなく、土台である骨格から美しくしたい!という思いから、ソフト骨気のセラピストとなり、今オープンから3年目を迎えました。その中で、お肌の悩みを抱えておられるお客さまがたくさんいらっしゃることを感じ、安心安全で効果的なお化粧品の商材を探しておりました。
バイオラブの商品は、そんな私の理想にぴったりの商品で、セミナーや勉強会など、マニフィークさんのサポートも手厚く、出会えてよかったと、感謝しております。現在プライベートなホームサロンのため、色々なバランスを保つために施術のお客さまは限定的にさせていただいているため、” たくさんの女性を美しく!” をモットーに、よりたくさんの方々に触れ合えるよう、不定期にセルフケア講座なども開催しております。みなさまのお役に立てますよう、これからも精進していきたいと思います。そしてこの度は、マニフィーク通信に掲載させていただく機会を与えていただき、本当にありがとうございます。マニフィークさん、BIOLABのご縁に感謝いたします。そしてサロンの先生方、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

マニフィーク通信No.139 より

PUALANI 石田 千恵美 様

こんにちは。石田千恵美と申します。滋賀県守山市で『PUALANI』という自宅サロンをしております。
2009年に『Aroma Lotus』というサロン名で始めましたが、、昨年、心機一転サロン名を変更させて頂きました。実は、一昨年から昨年にかけて子宮頚がんを患い、サロン活動を一時中断させて頂いていたのです。昨年2月には、子宮、卵巣、腰部リンパ節、靭帯を取り除く大きな手術を受けました。
その後体調の回復を見て活動を再開致しましたが、再開1ヶ月後に今度は右手が腱鞘炎になりました。手術の影響で更年期症状が一気に出てきたのです。その後もホットフラッシュやめまい等色んな症状が出てきて、またサロン活動を中断せざるを得なくなりました。医師からは右手親指の関節が摩耗してしまっているので、できれば仕事を変えた方が良いとも言われましたが、サロンを続けたいという思いが強く、手に負担のかからないフェイシャルエステのみのメニューで、この春よりサロンを再開させて頂くことに致しました。
マニフィーク様とは4年半のお付き合いになりますが、いつも励まして頂き、ここまでサロンを続けてくることができました。本当に感謝しております。他のサロンの先生方にも励ましのお言葉をたくさん頂き本当に嬉しかったです。ありがとうございます。『生かして頂きありがとうございます』という感謝の気持ちを忘れず、こうやってもう一度お仕事ができる喜びをかみしめながら、一人でも多くの方の『美と癒し』のお手伝いができますように、これからもがんばっていきたいと思っております。マニフィーク様を通して、バイオラブ、そしてサロンの先生の皆さま方にお会いできて本当に良かったです。これからもどうぞよろしくお願い致します。

マニフィーク通信No.138 より

orange door 阿部 倫子 様

初めまして。千葉県旭市にて『orange door』というサロンを1月に新規オープン致しました、阿部と申します。
メニューはフェイシャルエステ・メイクアップ・ワックス脱毛を用意しております。
ナチュラグラッセを取り扱いたいと思いマニフィークさんにご連絡したのが始まりで、バイオラブとナチュラグラッセを取り扱い始めました。私がエステサロンの開業に至ったのは、以前化粧品メーカーで美容部員をしていた頃に感じていた事がきっかけです。カウンセリングを行うとお肌の悩みが深く、本当に毎日気になってらっしゃるんだなと多くのお客様から感じました。
しかし、こちらが忙しい時間ですとせっかく時間を作ってご来店頂いても、1人のお客様へ十分な時間がとれない事が多々ありました。もっと密に、その場でよりお客様に喜んで頂きたいのにと思う日々。その中で、お肌を美しく導くための化粧品を販売・アドバイスするだけでなく、導くために施術ができるエステティシャンへの興味が湧いた事、それがきっかけとなりオープンに至りました。その後同じ美容業へ転職をしてやっと開業に至りましたが、エステサロンでの勤務経験がないためまだまだわからない事がたくさんあります。ナチュラル化粧品を扱う事も初めてで新しいチャレンジがいっぱいですが、一人一人のお客様のお悩みや、なりたいお肌に寄り添って美容部員時代に感じた気持ちを忘れずに、お客様をお迎えしたいと思っております。
今後セミナーなど参加して行きたいと思っております。お会いできた際はよろしくお願い致します。

マニフィーク通信No.137 より

きれいサロンHIROKO 村上 浩子 様

こんにちは。きれいサロン hiroko 村上浩子 です。
京都府向日市で、自宅サロンをしております。
マニフイーク様とは、10年以上のお付き合いになります!
今は、バイオラブエステと2Bバイオトリートメントをさせていただいております。
今年で、美容のお仕事に関わり、20年を過ぎました。
メイクから始まり、ネイリスト、まつ毛関連、脱毛、メデイカルエステ、気功整体などなどとにかく、キレイに、健康にしてあげるのが大好きなんです!!!
そんな私も、数年前から、苦手としてた、「物販」の重要性を知りました!
やはり、サロン施術とアドバイスだけでは、直ぐに元に、戻ります。お客様が、気に入った施術で使用している商品を自宅で使っていただいたら、更に、綺麗に健康になって、信頼が生まれてきました。
今では、物販の方が、楽しくて、色々とアレンジして、アプローチしてます??
そんな中、先日、バイオラブさんのガチの販売セミナーは、受けて良かったです!初心に帰り、刺激になりました!その日に、帰って、すぐ実践したら、クレンジンが売れました(笑)
経歴があっても、これからも、どんどん学んで実践していきたいです!感謝してます。

マニフィーク通信No.136 より

Salon de Beauty Birthday 吉本 紀子 様

2B BIO BEAUTYをサロンに導入して・・・
2Bを導入してトータルで約3年程となります。私自身がエステサロンを経営しながらも、実はアンチエイジングに近道として、美容クリニックやメディカルエステのサロンにもお客様として通ったり、興味をもっている時期もありました。その中でピーリングはニキビ肌~シミ・シワにもアプローチするのと、肌再生にとても効果を感じてました。心のどこかで、究極の老化ケアは医療には勝てないんではないかと思っていたと思います。でも金額面・安全面と考えると、通い続けるのも不安だったり機械的な所も満足とはいえず。私の様な気持ちで、アンチエイジングのケアをされてるお客様もいらっしゃると思い、安全・植物由来・短期集中でメスのいらない美容整形レベルという「2B」を知りました。
もともと私のサロンはオーガニックコスメや自然派のエステ化粧品でおこなっており、オールハンドで行えるピーリングトリートメントはぴったりでした。また1回の料金も高く、効果もスペシャルトリートメントとして別格のポジションにおけますのでメニューにもめりはりがつき、2B集中ケアと差別化しやすかったです。導入後は2Bを経験されてた方や、グリーンピールを過去にされてて剥離時期は会社を休まなければいけなかった為、次の日からメイクができる2Bに興味を持って頂けました。実感をご存知なのでカウンセリングもしやすい面もあり、金額も大手サロンなら回数券で高額購入になるところ、個人サロンの良さである、都度支払いや密着したカウンセリングや体験金額・アフターケアで、お客様にもご安心していただけます。また集中的に4回~5回トリートメントの後は半年後、再び1クールでトリートメント等、確実に必要な時期をお伝えできますし、新しいお化粧品や季節の切り替え前にもトリートメントをしていただくことで1~2回でも実感いただけることも多いです。2Bのトリートメント時期は約2ヶ月ほどホームケアでは2Bのスキンケアに切り替える事でサロンではトラブルはありません。2B時期はお客様のモチベーションも上がるので、スキンケアライン(まずは鎮静の為、化粧水・美容液・クリーム)はお薦めしやすいです。
2Bの1クールでお客様とは信頼関係も作りやすいので、2B時期が終わった後はサロンの他トリートメントにも興味を持っていただきやすくなります。また、2Bは5gが基本使用料ですが、実際1gから体験される方も少なくはありません。5g導入の良さはお伝えしていくことで、次回5gにされる方もいらしゃいます。私自身が2Bの良さや、アフターホームケアですごくお肌が変わりましたので、お肌に植物・ミネラル成分が入っていく際にチクチクすることも、全て植物からの成分で安全に行える安心感、レーザーやケミカルと違い自分の肌の力で新しい肌に生まれ変わる実感を感じた事を全てお伝えできますので、更に興味をもって頂けます。ニキビからシミ・シワ・タルミの老化肌トラブルケアで、だらだらエステに通って高額になるより集中期間に行える2Bは短期間で良さを実感いただけます。
今は秋で、季節の変わり目です。ちょうど今から肌質が変わり、2B導入をお薦めしやすい時期になります。お客様へのご提案に2Bを是非お薦め致します。

マニフィーク通信No.133 より

DAISY Aromatherapy Treatment Room 窪田 淳子 様

【・・・前号からの続き】
南仏では、ラベンダーの里 ソーを訪問しました。
真正ラベンダーは、標高800m以上の高いところで育ち ます。それよりも下で育っているのは、スパイクラベンダーやラバンジン。香りが明らかに違います。真正ラベンダ ーには、ローズマリ―などに含まれている覚醒させる香り、カンファーがほとんど含まれていません。同じ真正ラベンダーでも、標高の高さ、その年ごとの気候や、育った場所 の環境によって、成分がさまざまです。
ラベンダーといったら、リラックスというイメー ジが強いですが、種類や成分によっては、リラックスに感じられないものもあるので、定番のラベンダーほど、より成分配合の良いものを選んで使いたいなと思いました。太陽が燦燦と降り注ぐ中で育った植物達のパワーを、私たちは利用させてもらっているので、自然の恵みの有難さを、心から感じました。まだまだアロマセラピーの本当のパワーを発揮できるのは、日日本ではこれからの時代だと思いますが、正しい使い方で、 心のサポートにつながれば、セラピストとしての役割を十 分に果たせるのではないかと思います。
恩師のかわさき先生には、まだまだほど遠いですが、貴重な経験をさせていたことを、本当に感謝しておりますセラピストは一生勉 強のお仕事だと思うので、これからも皆さまと共に、努力していきたいと思います。

マニフィーク通信No.132 より

DAISY Aromatherapy Treatment Room 窪田 淳子 様

大阪市西区 靭公園の横で、アロマセラピートリートメントルームをさせて頂いています。フェイシャルトリートメントを導入の際、私が学んだスクールの先生に、バイオラブ の製品を教えて頂き、香りや、商品へのポリシーに共感し、 昨年からマニフィークさんにお世話になっております。
今回は、今年7月に行ってきました、フランスのハーブ・ アロマ事情について、少し書かせて頂きます。今回は、私のアロマの恩師の先生と、パリ・南仏の、自分ではなかなか伺えない場所に同行させて頂きました。パリでは、フランスでも数少ない、薬草薬局を訪問しました。店内には、さまざまなハーブ・フローラルウォーター・ティンクチャ―・飲用精油が並び、患者様の症状に合わせて、薬剤師の方が、適切なものを処方してくださいます。今はまだほとんどが保険適用外ですが、それでも次々とお求めに来られていました。
私が以前から気になっていたことは、フランスでは精油も飲用するということです。私が学んだIFAや日本では、まだ認 められていませんが、やはり飲用して症状を改善させることもあるということが、お話を聞いてわかりました。ただ、使える精油は限られており、刺激もとても強いので、正しい処方の元で飲用する必要があることもわかりました。沢山の植物を使って得られる、パワーが詰まったエッセンシャルオイルは、トリートメントで使う際も、お客さまのお身体に浸透するものとして、一番注意を払わないといけない点であると思うので、ハーブの作用を重んじるフランスの方々を見て、 セラピストは、さらにより適切なものをご提案できる、知識 や勉強が必要だと思いました。

【・・・次号に続く】

マニフィーク通信No.131 より

Healing salon Moe Luliluli  國弘 佳代 様

山口県熊毛郡田布施町。のどかな田舎町のログハウスにて、Healing salon Moe Luliluli をさせて頂いております。マニフィークさんとは、10年ほどのお付き合いになります。会社勤めをしながら、土日はアロマセラピストとして活動したり、途中サロンワークから離れる期間もありましたが、その間も少量の取引にもかかわらず、丁寧に対応して頂いて感謝しています。BIOLABは、アロマセラピストをしていた頃に出会いました。それから約10年。仕方なく他のものを使うことはありましたが、やはり全然違います。クレンジングの香り、テクスチャー、洗い上がりのお肌のしっとり・もちもちな感じは、他のものにはありません。
人はみな、生まれ持って異なる個性・輝きを持っています。眠っているその輝きを思い出すこと。私のやっているヒーリングの根幹と、BIOLABのフィトテラピーを中心としたホリスティックな考え方は同じだと感じています。
現在は、トリニティタッチヒーリングとHawaiian lomilomi のサロンをしております。とても良い製品ですので是非多くの方に知って頂きたいと思っています。

Healing salon Moe Luliluli【http://ameblo.jp/moeluliluli

マニフィーク通信No.130 より

Dione和歌山けやき大通り店 前北 和美 様

マニフィーク通信をご覧の皆さまはじめまして。
4月27日和歌山市内に、脱毛サロン「Dione和歌山けやき大通り店」をオープンいたしました、前北と申します。
3月末日まで10数年間看護師として医療の現場で勤めてまいりましたがこの度、脱サラをしての開業です。周囲からは思い切った転職なので大変驚かれています。新境地でのスタートですので1人1人のお客様に満足いただける施術を行いながらゆっくりペースではありますが少しずつ広まってくれたらと願っています。施術内容は主に脱毛がメインなのですが、フェイシャルも取り入れて脱毛とフェイシャルと一緒に受けていただくサロンを目指しています。
昨年からフェイシャルの指導を1から御指導して頂く機会をマニフィーク様に与えていただき大変感謝いたしております。まだまだ勉強中ではありますが、講習会に出向き色んな技術を吸収していきたいと思っております。今年受講させていただいたバイオラブの講習ではシンプルで即効性の効果のある技術をご教授して頂きサロンですぐに活かせるとても面白い内容でした。 講習会ではベテランの先生方ともお知り合いになることができて、初対面でも温かく接してくださる先生ばかりでとても楽しい講習会でした。講習に出向いたことで良い気分転換にもなりますし、良い情報交換の機会をいただけたので大変感謝いたしております。
先程、前職で看護師として勤めていたと申しましたが、これからサロンで施術をして人の体に触れる、人と人との関わり、信頼関係を築いていく等、医療の現場と基本的な点は全く同じ事だと感じます。室内や物品に至るまで衛生的であることも大事ですし、お客様の体調の変化にも留意し気遣いながら安心して施術を受けていただけるように前職を活かした接客ができるようにしたいと思います。お客様が求めているサービスの提供、来ていただいたお客様に満足をしていただけるようにまだまだ未熟ではありますが日々精進して少しでも良質なサービスをご提供できるように気を配り頑張りたいと思います。各サロンの先生方これから講習会などでお会いする機会などございましたら些細なことでも結構ですのでご指導アドバイスなどいただけたら嬉しく思います。どうぞよろしくお願いいたします。
最後になりましたが今回マニフィーク通信に当サロンを掲載させていただく機会を与えていただき誠にありがとうございました。これからもお付き合いのほどどうぞよろしくお願いいたします。

マニフィーク通信No.128 より

QuadrifogliO BELLEZZA 中次 圭子 様

プライベートスパ「QuadrifogliO BELLEZZA(クアドリフォリオ ベレッツァ)」の中次圭子です。
奈良県葛城市の二上山のふもとに2014年7月にオープンしました。クアドリフォリオとはイタリア語で四葉のクローバーの意味。
ちょうど今、春の季節には広い庭にクローバーが咲き誇っています。昨年末までは、平日は大阪でOL、週末には自宅またはサロンでのアロマトリートメント施術。休みを利用して技術と知識習得のためにスクール通いという日々を送っていました。
決してアクセスが良いとは言えないこの場所ですが、姉夫婦の多大な協力を得て、緑に囲まれマイナスイオンたっぷりのこの地に私の一つの夢が叶いました。
ここには四葉のクローバーのごとく4つの部屋があり、1つ目は義兄の趣味から発展した珍しい古代魚が優雅に泳ぐ「AQUA(アクア)」、2つ目は姉がインストラクターを勤める体幹を鍛えて健やかな生活を送るためのピラティスレッスンのスタジオ「ASSE(アッセ)」、3つ目は私が担当している日常の喧騒を離れ、ストレスフリーで美を追求する女性のための隠れ家プライベートスパ「BELLEZZA(ベレッツァ)」。そして、4つ目は身体にやさしい食を提供し、TAOCA COFFEEのスペシャルティ豆を使用したイタリア式コーヒー専門店「CAFFE(カフェ)」。

先日は当サロン主催でBIOLAB社インストラクターにお越し頂き、関係者の協力のもと「CAFFE」にて初のイベントを行いました。サロンのお得意様はもちろん、カフェのお客様にもお声かけをして多数の方にご参加頂きました。
イベントの目的は、お肌には何かとトラブルを抱えやすい季節の変わり目に自分自身でもケアをすることが大切ということを意識付けし、日常に行える美肌づくりのレクチャーをBIOLAB社インストラクターにお願いしました。おかげさまでイベント後はBIOLABの製品はもちろんアロマトリートメントにも興味を持ってくださり新規でのご予約も頂けました。
お越しくださるお客様はみなさんそれぞれに素敵に輝いていらっしゃいます。そんな方々からたくさんのことに気づかせて頂いています。“10年後の自分のために投資を”と定期的にケアでお越しくださる方、ダンスの舞台やレッスンで“疲れた身体のメンテナンス”を兼ねる方、初めてフェイシャルのトリートメントを受けて“顔色がワントーン明るくなったことがきっかけ”で毎月通ってくださる方など、いろいろな目的をもって来てくださるお客様すべてに感謝です。
今年2016年1月よりBIOLABの製品を業務導入するにあたってマニフィークさんと縁が出来、その後のセミナーでは他のサロンの先生方と出会う機会をもてたことを嬉しく思っています。クアドリフォリオ「四葉のクローバー」の意味通り、お越しくださるお客様にたくさんの幸せが訪れるよう、また、心も身体も健康で美しくいて頂くためにこれから10年20年先へと向かって技術も知識も身に付けて参りますので、マニフィークさんはじめ、BIOLABの皆様、サロンの先生方、今後もアドバイス、ご指導くださいますようよろしくお願い致します。

マニフィーク通信No.127 より

Total beauty salon coco 原田 香理 様

東大阪の布施にあるtotalbeautysaloncocoの原田と申します。
当店は商業地域にあり商店街を抜けた所にあります。すぐ近くには飲食店・商店・美容室・エステサロン・ネイルサロン・マッサージ店が多数あり、少し行けばNASAで使う部品を作っていたりと工業集積率全国No1で技術者が集まるものづくりの街と言われております。なのでお客様の多くは商売人。厳しい目のお客様が多く、フェイシャルのメニューを紹介する時の反応は私の肌をじーっと見ながら、あなたもそれやってるの??もっと近くでお肌見せて!等、ドキッとする事もよく聞かれたりします。
みんなシビアで、思った事をそのまま伝えます。オープン当初は、『次に絶対お友達連れて来るから今日なんぼかまけてありました…われても上手くかわせるようになりました。こういったお客様が多い事もあり他店と差が付く結果のでるメニューがほしいと思っておりました。
もともとハーブピーリングのサロンに勤めていた事もあり良さは知っていたので、ハーブをメニューに入れる事を決めどのメーカーにするか悩んでいたところ、昨年マニフィーク様と出会い2Bバイオトリートメントとバイオラブを導入しました。2Bトリートメントも皆様初めは辛口な事を言いながらも原田さんが気に入ってるなら受けてみようかなと言って頂けました。皆様、本当に結果がでるねを実感しています。バイオラブに関しては精油のいい香りで施術している間お客様だけでなく自分も幸せな気持ちになるので大好きです。
サロンにおいて私が一番大事にしているのは技術はもちろんですが接客です。ここ数年周りには安いお店やチェーン店が何店舗もできましたがすぐに閉業したり入れ替わりも早いです。中には値段が少々高くても長く流行ってるお店があります。そこはやはり接客が良い。当店は個人サロンなので接客が良くて当たり前。ライバル店が多数ある中、生き残っていかないといけないので勉強を続ける事とお客様とは信頼関係を築き自分のファンになって頂く。そこを重点においてやってきました。常にお客様に喜んで頂ける事を考えながら個人サロンだからこそできるお客様一人一人に合ったオリジナルの接客をしたいと思っています。
最後に私事ですが、昨年2人目を6年ぶりに出産しました。お客様は子育てを終えた方が多いので話の中で私に、2人目はつくらないのか?と聞くことが多く、私が仕事も子供も望んだり欲張りすぎはダメになるかなと思って2人目は諦めてるんです。と伝えると、そんな風に思わないで。私は出産でお休みしても絶対また来るよ。自分と家族の事を一番に考えて。等、お客様から色々とお言葉を頂き考えが変わり妊娠することができました。そしてギリギリまで働き予定通り出産し、2ヶ月で復帰できました。本当にお客様に感謝です。これからも一つ一つを丁寧に、細く長くサロンを続けていくことが目標です。
【皆様に聞きたい事】子育てと仕事をこなすのは大変で信じられないスピードで毎日が過ぎていきます。可愛がる時間もあまりなく毎日罪悪を感じながらもこんな時期も少し、楽しもうと近頃は思えるようになりましたが、上手く時間を使いこなすのが課題です。私と同じく子育て真っ最中にお店を経営されてる方やその時期を終えられた方も多いと思います。皆様上手く両立できていますか?アドバイス頂きたいです。研修会などでお会いできる機会があるとの事なので楽しみにしています。これからも宜しくお願い致します。

マニフィーク通信No.125 より

seven ocean 1007 佐瀬 篤子 様

皆さん はじめまして!!千葉県在住の佐瀬と申します。
ずっとやりたかったサロンを開いて一年が経ちました。
当サロンでは、ボディケア、フェイシャルケアを中心に展開していますが口コミだけのお客様なので、いつでもお客様がいっぱい!!という訳ではございませんがお客様との出逢いを大切に頑張っていますので、どうぞ宜しくお願い致します。
まずは自己紹介から。
佐瀬 篤子 サセ アツコ
資生堂化粧品を12年、医療従事者を12年、その後エステサロン数年の間学び、今に至ります。
医療と美容とは深く繋がっている様に人間の体は改めて凄いな~と日々気づかされ、seven oceanでは美容だけでなく、予防医学を含め、様々な方面からお客様一人一人に向き合い、一つ一つを丁寧に私自身ステップupを目指し努力しておりますが、今一番の悩みは、多くのお客様が病気を抱えてて難病の方も多く、どうにかしてあげたいな・・・という気持ちでいっぱいです。
心と体のバランスはとても大切です。心が楽になると自然と体も楽になるように、自分自身の気持ち一つで未来も変われるのに・・・と思う今日この頃です。病気のお客様に対し、皆様はどのようにアドバイスしてますか・・・。是非教えていただきたいです。
一人でも多くのお客様に笑顔になっていただきたくて。。そして笑顔でお見送りができる事が私の一番の御馳走です。これからも笑顔で頑張りますので宜しくお願い致します。

マニフィーク通信No.124 より

エフェクティブナチュラルメソッド 芳賀 みゆき 様

[出来ない。が増えた時の対処法]

■意識している事
【どんな事にでもチャレンジする!】 【常にプロである事を意識する!】
これらが、私のベースです。

■この世界に足を踏み入れたきっかけは
OL時代自分がマッサージに行くのが好きで、単純に興味をもった事でした。当時、本格的に学べる学校や情報も少なく、google でマッサージ、アロマを何気に英語で検索したら、海外の自然療法の専門学校を見つけ、迷わず留学しました。

■Australia
留学先に選んだオーストラリアでは、当時、私が学んでいたリメディアルマッサージが保険適用で受ける事ができ、お客様も経済的負担が少なくマッサージを受け、セラピストも、一定のレベルまで学ぶ厳しいカリキュラムが用意されていました。だからこそ、本物のセラピーがプロによって、負担なく受けれる、オーストラリアの生活に根付いた環境が整っていたのです。セラピストのお給料も高く、確立した地位を築いていました。

■リラックス止まりと言わせない
帰国した私は、日本も同じ待遇が待っているものだと疑いませんでした。しかし、リラックス止まりの業界に驚き、5つ星といわれるホテルのスパであっても、賃金は安く、自由の少ない労働環境。ましては歩合となるとお互いがライバルとなりお客様を取り合う現実。会社の要求ばかりが強く、セラピストが生き生きできる環境を探す事が出来ませんでした。そんな中、オーガニックのスキンケアメーカーと出会い約6年、お世話になりました。そこで1からサロンを運営し、理想に近いベースを自分なりに作りました。理想だけでは売上は上がらず、毎日考える。そんな仕事が楽しくて仕方なく、昼夜関係なく働いていました。その中で沢山の学びや気づきをもらいました。

■会社を作る
これまで自分が感じていた事を実現出来る会社を作ろうと思いました。当時の私はここまで規模が大きくなると思ってはおらず、今思うと、軽い気持ちからのスタートでした。現在は、沢山のスタッフが働く以上、決まり事や拘束もあります。しかし、みんなで決定事項を決め、みんなで下の子を育てていく。私自信も、人の話をずっと聞ける人間でありたいと心がけ、会社だけではなく、自分(スタッフも含む)も仕事を通し成長出来る環境を作れば、売上は自然についてくると考えました。それが、正しいければ、人も集まると考えました。立ち上げから、それはそれは、ハードに働きました。しかし楽しくて仕方がなく、"毎日、達成感を感じる日々"を送っていました。毎日です!

■現在は
JR高槻店、阪急高槻店にお店がありフランチャイズで北新地店、京阪シティモール店と、自分が名付けたナチュラルメソッドが4店舗になりました。また、元町にも、姉妹店ができ、施術講座依頼も増えてます。

■今振り返ると
やった事のない依頼や、苦手な依頼、スケジュールギリギリに入れた仕事、無理難題は沢山ありました。しかし、出来ないではなく、とりあえずやってみるうちに出来る事が増えていったのです。

■酔いしれる
こちらを読まれている方は、ご自身で運営、経営されている方も多いと思います。行き詰まったり、悩んだり、、、そんな時は、好きな仕事をしている自分に酔いしれてみて下さい。そして、アンテナを外に向けて発信し、心を穏やかに保ってみて下さい。背筋をピンと張ると、オキシトシンの分泌が増え、ストレスレベルも下がります。自分で限界を決めず、やれる事をやっていきましょう!もうダメだー!自分でも分からない!出来ない事が起きた時、乗り越えた、その先には、大きなチャンスが待ち構えているものです。

チャンスが待ってると思えたら、重たい石もゆっくり動きます。

マニフィーク通信No.123 より

アロマセラピールームrejour 斉藤 憲子 様

大阪 梅田にありますアロマセラピールーム rejour[レジュール]の斎藤と申します。
梅田へ移る前に1年間シェアサロンから始めましたが、マニフィーク様とは、そこからのお付き合い。主にバイオラブでお取り引きさせていただき1月で8年目となります。
サロンが多く集まっている土地柄のためか、いろんなエステサロンへ通われて、エステ慣れされているお客様が多いのですが、バイオラブでのフェイシャルは「心地よい香りで癒されながら綺麗になれる」「これだけ変わったのは、はじめて♪」と好評です。
私自身も愛用しており、他社のお化粧品にもアンテナを張って試してはいるものの、バイオラブ以上のものには出会えておりません。バイオラブの中でも特に毎年11月に発売されるプルミエールは、一度使っていただくと必ずリピートくださる美容オイルです。
当サロンのメニューはフェイシャル単品というよりも、ボディ&フェイシャルやボディが多め。プルミエールはボディで通ってくださるお客様にもおすすめしやすいので、ご愛用くださるお客様が増えております。店販しやすいセットを作ってくださり感謝感謝です。
これからも、バイオラブの良さを広められるよう、お客様の健康美をサポート出来るよう日々精進し励んでまいります。個人サロンのため、普段は一人。研修会などを通じてお会いできる皆さまとの情報交換をとても楽しみにしております。今後ともよろしくお願いいたします。

マニフィーク通信No.122 より

アロマトリートメントサロン Melody 武 ちえ 様

はじめまして。埼玉県朝霞市の、自宅マンションの一室で、女性限定・子連れOKのプライベートサロンをしております、武と申します。私がアロマサロンワークを始める前のお話をさせて頂きたいと思います。
私の前職は病院、老健、保育所等で食事を提供する栄養士でした。日々、配膳時間というものに追われていました。そして『癒し』を求めて、毎週リフレクソロジーに通うようになりました。その時から、自分も『癒し』の空間を提供したい。と心のどこかで思い始めました。私のマイペースで、おっとりした性格・・・テキパキと仕事をこなすスピーディーな仕事は向いていなかったのかも知れません。結婚して三年目、妊娠を期に退職しました。そして、出産。産後、入院中のアロマトリートメントのサービスは、至福の時でした。
月日は立ち、主人が単身赴任することになり、私と当時1才半だった娘は、私の実家でお世話になっていました。そんなとき、『今のうちに手に職をつけたい。資格を取りたい。』と思い、どうせなら大好きなアロマのプロ、アロマセラピストになろう!と決意しました。実家の近くを探し、見つけた素敵なサロン。そこの、『自宅開業コース』を受講することにしました。個人レッスンで実技も学べるので、色々悩みましたが、通うことにしました。両親に、まだまだ母乳育児中の1才半の娘を預けるので、毎レッスン1時間程しか無理なので、週に3回以上のペースで集中して通いました。そして、なんとか実技試験も症例課題もクリアし、フェイシャルも全身トリートメントもできるアロマセラピストになりました。主人の転勤と共に、埼玉の新転地でサロン開業!と思った矢先、2人目の妊娠・出産。右も左も分からない土地で、育児に追われ、あれよあれよと3年もの月日がたってしまいました。
そして今年、ようやく思い立って、サロンワークを始めました。今は4歳の長女が幼稚園へ行っている間だけ、2歳の次女とサロンワーク。今のところ、お客様はFacebookで知って下さった、地域の起業ママさんや、幼稚園、ご近所のママさん達。『虫除けアロマスプレー作り』等の1コインワークショップも行っています。今はボチボチですが、今後は活動の幅を広げて行きたいと考えています。産院でのアロマトリートメント、出張サービス、地域のワークショップへの参加等々・・・やりたいことは沢山あります!!アロマに出会い、ハーブに出会い、チャイルドケアも学びました!子供達にも、自然の力を身近で体感させてあげることができています。アロマセラピストになって、本当に良かった。と思います!
これからも、頑張ってサロンワークを続けていきたいと思っています。よろしくお願いいたします!

マニフィーク通信No.120 より

Ma cherie Ange マ・シェリー・アンジュ 佐藤 美穂 様

皆様、こんにちは。福島県いわき市でトータルビューティーサロンMa cherie Angeのエステ部門を担当しております佐藤美穂です。
私は小さい頃からずっとアトピー性皮膚炎で悩んでいました。皮膚科に行ってはお薬をもらい、なくなればまた皮膚科に行きの繰り返しでした。自分と同じ悩みを抱えている人達にエステを通して、その悩みを解決してあげたいという思いからエステティシャンになりました。
エステサロンで働きだしてから皮膚科学を学んでいる中で、お薬を使っても皮膚は治らないかも?という疑問から植物療法、オーガニック化粧品にたどり着きました。使い始めてからは、みるみる皮膚が良くなりましたが海外のオーガニック化粧品を使っていて、匂いや刺激の強さが気になっており、そこで出会ったのがバイオラブ!!植物療法から生まれた国産スキンケア。香り、つけ心地、自然の恵みにそのまま包まれている感じですごく気持ちがいい。お肌も心も元気になってしまうバイオラブ。最高の巡り合いでした!!!
しかし、福島は東日本大震災後から放射能問題など健康面でとても悩まされております。少しでも多くの方にバイオラブを通して心身ともに癒してあげたいです。福島の方にはなるべく自然な物を生活の一部にとり入れてほしいなと思う気持ち、元気になってもらいたいと思う気持ちで一杯です。サロンに訪れたお客様により多くの癒しを提供することを心掛けて行きたいともいます。

マニフィーク通信No.119 より

salon de suprille サロン ド シュプリエ 岡本 紗耶香 様

埼玉県さいたま市の「アロマセラピー&ナチュラルビューティーサロンsalon de suprille」の岡本と申します。
マニフィーク通信には今回で2回目の掲載となります。2009年3月に開業し、昨年の3月からは引っ越しを機に自宅サロンとしてカタチを変え、サロン名も変更してリニューアルをいたしました。
この仕事はライフスタイルの変化にあわせて自分らしく働くことができ、またお客さまの笑顔を見ることのできるすごくステキな仕事だなって、思います。こうして好きな仕事を続けていけるのもやはりきめ細やかなサポートをしてくださるマニフィークさまをはじめ、支えてくださる方々のおかげだと思っています。
バイオラブの化粧品を導入させていただいてから約4年が経ちましたが、アロマ・ハーブ系化粧品でバイオラブを超えるものには出会えていません。お客さまにも大変ご好評で、お客さまがご自身のご家族やお友達にご紹介してくださることも。バイオラブの心地よい香りに驚かれるそうです。
また、ほぼ全員のお客さまにご愛用いただいているのがナチュラグラッセのベースメイクアイテムです。1日の中でメイクをしている時間はとても長いので、その時間もお肌に負担のかからない優しいものを、という考えがお客さまにも定着しています。ファンデーションをナチュラグラッセに変えただけてお肌のトラブルが減少する方も少なくはないので、夜のスキンケアだけでなく、日中お肌に何をつけているか?ということもとても大切だと感じています。
現在、サロン運営7年目となりますが、大切な時間とお金をかけてサロンにお越しくだるお客さまにご満足いただける結果とを笑顔をお持ち帰りいただけるよう、これからも日々精進していきたいと思っております。

マニフィーク通信No.117 より

本格アロマ&リンパケア 手温~しゅおん 内田 八千代 様

皆様こんにちは。滋賀県近江八幡市(JR近江八幡駅北口徒歩9分)本格アロマ&リンパケア 手温~しゅおんの内田八千代と申します。
アロマボランティアが出来る手になりたいと、ジャパン・エコール・デ・アロマテラピーに入学。アロマやフェイシャルを学んで行く中で、予想以上にアロマテラピーにハマり「これはいい!楽しい!!セラピストとしてアロマサロンをやりたい!!」という強い思いが沸き上がり2013年10月にサロンをオープン、2015年4月に移転リニューアルオープン致しました。フェイシャルの授業で使われていたバイオラブの香りと使い心地が忘れられず、マニフィークさんとご縁をいただき、今に至ります。
お客様もアロマ大好きな方が多く、バイオラブのフェイシャルはすぐに気に入って頂けました。そして、他メニューのオプションではなく単独でフェイシャルが多くなってきた頃、マニフィークさんからルシエルドローブを教えていただきました。私自身、2回体験して、十分納得した上で導入致しましたが「ほぐされ感が気持ちいい!」「顔の疲れが抜ける感じ!」「見た目年齢が確実に違う!!」などお客様からも早速好評で、嬉しい感想をいただいております。お客様と鏡を見て、一緒に喜ぶことが多くなりました。
これからも「自分自身が納得できるものを使い、納得の技術を提供し、お客様に信頼していただける」セラピストであるために、日々勉強を重ねていきたいという思いです。そして、ボランティアに行けることをお客様に感謝しながら、楽しくサロンワークを続けて行きたいと思います。

マニフィーク通信No.115 より

サロンドリーベ 﨑山 千有紀 様

皆様 初めまして 和歌山県岩出市で プライベートエステ サロンドリーベを営んでおります 﨑山 千有紀です。
この度3月1日にお店をオープンする運びとなりました。
エステ歴今年で20年・・・節目の時期でした。永年サロン経験を積ませて頂き前サロンでもマニフィークさろんとの出会いがありバイオラブの良さは十分わかっていました。 昨年10月に大阪のビューティーワールドの展示会場で『ルシエルドローブ』の商品と出会いとても気になる商品で一式購入し使ってみたところ『アンチエイジングにはもってこいの商品!!』と納得!その後、マニフィークさんにバイオラブ導入の説明に伺うと『ルシエルドローブ』が・・・丁度取扱になったところでした。マニフィークさんとはやっぱりご縁があったんですね♪ ルシエルドローブも一緒に導入させて頂きました。
この世知辛い世の中色んな事を抱え日々毎日がんばられているお身体や心を ご縁があってリーベにお越し頂いたお客様に精一杯のおもてなしをさせて頂きたい その想いを胸にサロンドリーベはスタートしました。
これから又マニフィークさんに色々とアドバイス頂きながら心も身体もスッキリ満足していただけるよう 心の故郷のサロンになれるよう頑張っていきたいと思っています。

マニフィーク通信No.114より

PISCES ピスケス 山川 知美 様

皆様こんにちは、沖縄の離島宮古島でハーブエステ&ナチュラルセレクト店を営んでいます。山川知美と申します。
私は、5年前に珊瑚礁に囲まれた美しい宮古島に移住して来ました。
マニフィーク様とは、バイオラブ商品を通してご縁が繋がり、そして現在人気トリートメントになっていますバイオプランツを導入するご縁を頂きました。
宮古島の紫外線は、半端なく地元女性は、紫外線によるダメージをかなり肌にうけていてシミ、シワ、たるみの悩みを多く人が抱えていてプランツを導入直後すぐにサロン掲載をしています。地元ガイドブックの広告を見て島の女性のちょっとした噂トリートメントになっているようです。
私も初めてプランツを入れた後は、入れた顔だけの変化だけでなく、体の中の小宇宙のサイクルが変わったのではないかと思うほど元気で代謝が上がるのを感じた頃にふと、気がついたのが30歳頃からの膝の痛みが無くなっていました。そして、睫毛も伸びたりスッキリして来たり良い事ばっかりのこのトリートメントをお客様が受けてまたまたビックリな連続!!(もっと詳しく書きたいですが長くなるので)
今は、私の顔を見ると「エステに行くからね~」じゃなくて「プランツ行くからね~っ」て!声かけしてくる人もいます。
これからも、島の女性の綺麗をお手伝いしていけるように、マニフィーク様には遠隔的にサポートを続けてもらいながら、素晴らしいトリートメントを提供出来る島サロンを営んで行きたいと思います。

マニフィーク通信No.113 より

リラクゼーションサロンRT 監物 智子 様

初めまして。現在、長野県塩尻市と伊那市とで2店舗のサロ ンをしておりますリラクゼーションサロンRTの監物智子(け んもつ ともこ)と申します。
元は10年前に蓼科のホテル内でエステと整体のリラクゼーションのお店をopenし今に至ります。塩尻市にあるお店は 7年がたち、伊那は4年目、スタッフ6名でどうにか頑張っています。
去年くらいから何か自分の顔もしわ・たるみに何かないかと思っていたところ、今年8月運 命の出会い、マニフィークさんの事をネットで知り、先ずはどれだけの効果があるか知りた くすぐにバイオプランタトリートメントを試させていただき、そして私が求めていたものが これだと思い、すぐにお店に導入させていただきました。
最初は値段も高いのでお客様が入るか心配でした。でも、まずは自分たちが体験した上で実 感したことをお客様に伝えていくなかで、日々変わる自分たちをみて予約を入れてもらえる ようになりました。施術をしていくなかでお客様から「こんな良いものをいれてくれてあり がとう」と言われたときは嬉しかったです。9月にマニフィークさんから細かいアドバイスをいただき、さらに深く知ることができ、東京の知り合いのサロンとのイベントでは、2日間で15名の施術を行ない、グラム買いの方もいたので、約100万円近い売上になりました。また、私のサロンでも売上がすごいことになっています。 本当10年エステをやっていて良かったと思います。 これからもバイオプランタトリートメントをひろめながらプロ のエステシャンとしても頑張っていきたいと思います。

マニフィーク通信No.110 より

癒しのアロマサロン アンジェリカ 三島 直美 様

はじめまして。宮城県仙台市で自宅サロンを主宰しております癒しのアロマサロン アンジェリカ 三島です。
あの東日本大震災の年にオープンさせ、もうすぐ3年がたちます。アロマトリートメントとリフレクソロジーで癒しをお届けしており、ずっとフェイシャルも取り入れたいとは思っていましたが、サロンのコンセプト「アロマでの癒し」「結果の出せる確かなもの」「天然素材」・・・に叶う粧材が見つかるまで我慢の日々!どれだけたくさんの化粧品を試したことか・・とにかく自分が納得できることが大前提でした。
敏感肌で乾燥肌の私はいつも季節の変わり目になると皮がむけひりひりして赤くなるほど。あまりにもひどい時はアレルギー専門の皮膚科で薬を処方してもらっていましたが半年前はなんと・・・表現すると恐ろしいのですが、風船をふくらませてしぼませた様なシワが出来て、どんなに高価な化粧品を使っても砂漠のような肌状態に陥ってしまったのです。その時はさすがに焦りました。加齢だけじゃない!もう半べそ状態。どうしよう、どうしようって・・。きっと出会いがあると信じて声に出してスキンケアを探していたときビックリするようなご縁があったのです♪BIOLABをぜひ個人的に使って見たいと思い取り扱いサロンさんに直接連絡を取ると、なとそのオーナーさんは私のところから買って頂くのは嬉しいですが、良かったら代理店を紹介しますのでと言って下さったのです!それがマニフィークさんとの出会いでした。
初めて化粧水を手にして肌に当てた時、すーーっと浸透して吸い込まれる感じ。香料など一切使用せず天然のハーブの優しい香りが心地良くて 「これだ・・・・」と私のココロにふっと入ってくるのが分かった不思議な感覚になったのを覚えています。
なんといっても、マニフィークさんの丁寧な対応が私の心をグッと掴みましたね~(笑)まめに電話を下さり、私の疑問点を丁寧に説明してくれてフォローが素晴らしいです。半年近く使い続けて、納得の結果にサロンに導入しようと決めました。アロマトリートメントとリフレの施術には自信がありましたがフェイシャルが初めてでとにかく勉強したかった私に「BIOLAB」本社のいろんな研修会の手配をしてくれたり、細やかな対応に感激しました。
今ではフェイシャルを受けて頂いたお客さまから、「こんなに、お肌がしっとりつやつやになったのは何年ぶりだろう」って喜んでもらえるようになりました。お客さまの笑顔を見るたびに「BIOLAB」にして良かったなぁと私の方が幸せな気持ちになっています。
まだまだ、新メニューとしてスタートしたばかりですが焦らずお客さまのためになるように勉強していきたいと思っていますのでこれからもどうぞよろしくお願いします。
私のためにいろいろとアドバイスを下さったすべての皆さまにこの場をお借りしてお礼を申し上げたいと思います。ありがとうございます。

マニフィーク通信No.109 より

perfume 佐々木 愛 様

初めまして。大阪府大東市のざき参りで知られているJR学研都市線野崎駅近くで自宅サロンをしていますperfumeの佐々木 愛と申します。
サロンを始めてからもう少しで3周年を迎えます。私はサロンを始める前までは保育士として、身寄りのない子どもや何らかの事情があって保護者と一緒に生活が出来ない子どものお世話をする乳児院で働いていました。保育士として働くなかでJEA(ジャパン・エコール・デ・アロマテラピー)という学校に出会いギル先生をはじめスクールスタッフさんの励ましや、そこで出会った友達の支えで自宅サロンperfumeをオープンするこことなりました。
オープン当初はアロマトリートメントとボッダー式リンパドレナージ、マタニティートリートメントの3つのメニューを軸にスタートしましたが、その後よりたくさんとお客様にご来店して頂きたくてアロマフェイシャルを始めました。
当時はアロマトリートメントをお受け頂くお客様がほとんとでしたので、フェイシャルで使用する商材は香りや素材にこだわったものを使用したいという思いがありました。色々な方にいろんな商材を進められる中、何か納得できなくてなかなかフェイシャルを導入できませんでした。そんな中、先輩セラピストさんからマニフィークさんをご紹介して頂き、それがマニフィークさんとバイオラブの出会いとなりました。それまでの私はお化粧とかにはあまり興味がなく必要に迫られてメイクをしていましたが、マニフィークさんと出会って商材の勉強をしていく中で、これを使うとどのように変化をしていくのか・・・変化していく自分が楽しくなり現在の自分はバイオラブを使ってどのように変わるのかをお客様に伝える楽しさを実感するようになりました。そして、バイオラブはお客様からの高い信頼があり、当サロンで使用しているものはバイオラブをはじめ、エッセンシャルオイルは品質のいいものを使用しているのにコストパフォーマンスが高いとお客様から評価を頂けるようになりました。
最近ではお身体のケアのみを行っていた方がフェイシャルも一緒にしたい!とリクエストも出てくるようになりました。今までコツコツとマニフィークさん主催の勉強会やバイオラブさん主催の勉強会で学んできたことを惜しみなく出していこうと思っています。年齢や季節や肌質に合わせたケアはもちろんのこと、トリートメント後にしっかりと結果にこだわっていきたいと考えています。
当サロンにお越しいただいた全てのお客様が毎回ドキドキでに何か得られるサロン作りをモットーにマニフィークさんの知恵をお借りしながら誠心誠意努めていきたいと思います。そして、アロマ、リンパ、マタニティー、フェイシャル地域1番店を目指し奮闘していきたいと思います。

マニフィーク通信No.109 より

プライベートエステサロン フェリーチェ 大岸 美佳 様

はじめまして!京都府木津川市のプライベートエステサロンフェリーチェの大岸美佳と申します。
サロンをオープン前に勉強させていただいていたスクールで使用していた化粧品が「バイオラブ」でした。アロマの香りに癒されながらのトリートメントと、ナチュラルな透明感がでる仕上がりが大好きになり、サロンをオープンする時には絶対「バイオラブ」を使おうと決めていました。今年の5月にサロンをオープンいたしまして、はや4カ月が経ちましたが、「バイオラブ」はお客様にも大好評をいただいております。
特に、“フィトミネラルマスク”のリフトアップ効果に皆様驚かれています。
サロン名【felice(フェリーチェ)】はイタリア語で、“幸せな、幸せである”という意味があります。『サロンに来られたお客様がエステで癒されてキレイになって幸せになってほしい』という思いを込めています。「バイオラブ」は、まさに癒されながらキレイになっていただけるのにぴったりな化粧品ですので、これからもより多くのお客様に幸せを感じていただけるように頑張っていきたいと思います。

マニフィーク通信No.108 より

macherie(マシェリ) 中尾 麻紀 様

初めまして。 大阪府の池田市にあります自宅の一室でプライベートサロンをしている中尾と申します。 幼稚園に通う子供がいますので、平日のお昼間の時間帯のみの営業でゆっくりとしたペースでやらせてもらっています。
メニューはボディがメインで、フェイシャルは、バイオラブに出会うまではどちらかというと、ボディのオプション的な感じでした。 そんな中、公私ともにとても信頼している先生が、ご自分のサロンにバイオラブの説明に来てもらうので、一緒に聞いてみない?と誘ってくださり、そこにご一緒させてもらったのがきっかけで、バイオラブの魅力を知ることとなりました。そして自分でも取り扱いたいと思ったわけですが、バイオラブを導入する決め手は、まず香りです。作られた香りではない、天然の香り。この香りに包まれながらお顔を触ってもらうって幸せだろうな、と思うあの香りです。そしてもう一つ、聞けば聞くほど面白い植物の話に、どんどん興味が出てきて、植物って すごいなぁと感心しっぱなしでした。
もともと私自身のケアと言ったらまぁいい加減なもので、ジェルやオイルのクレンジングで化粧を落とし、洗顔ザブザブ、タオルでゴシゴシ。化粧水はバシャバシャ… 一言で言うなれば雑です雑。そりゃあ大事にしてあげてませんでした。 それが、バイオラブを使い始めてからの丁寧さったらまるで別人です(笑) 顔をふくときはタオルでそっと抑えて、化粧水はお肌を包み込むようにして…みたいに。 人って良いものを使うと気持ちも変わるんですね。そしてちゃんとそれにお肌が応えてくれる。 使う度に、良いものをお肌に使ってあげてるという自信と大事にしてあげる気持ちでお肌が変わってきました。香るたびに「あ~贅沢やなぁ私」と良い気分にもなりますし。
私自身が使ってみてとても良いものだと実感したからこそ、自信を持ってお客様にオススメできる、フェイシャルメニューもどんどん受けていただきたいという気持ちになってきました。実際、長年乾燥肌に悩んでこられたお客様が施術を受けて、「こんなに肌が柔らかいの何年ぶりだろう。顔が軽い!」と、と ても喜んでくださり、バイオラブを使い始めて良かったと、とても嬉しくなりました。
あと、皆さん施術後にとても良い顔されるんです。 何度も鏡を見て、ホッペを触ってとっても嬉しそうな顔をされるので、 それを見ると私も嬉しくなります。ふっと目があって二人でウフフって。 とっても嬉しい瞬間です。 ボディでもフェイシャルでも、お一人お一人との時間を大切にし、 心を込めて施術させて頂くことはもちろん、お客様が何を求めて おられるかアンテナをはっていきたいと思います。 そして、ここに来てよかった、また来たいと思って頂けるように、 これからも勉強していきたいと思っています。

マニフィーク通信No.102 より

愛千華 鈴木 裕子 様

西宮市・大阪市・南紀白浜でオールハンドと自然治癒力を引き出す植物療法にこだわるサロンをさせて頂いています。
バイオラブは数ある化粧品の中で、香り、使用感、品質、効果どれをとっても私自身が大好きでお客様に自信を持ってお勧めできるので本当にいいものに出逢えて良かったという気持ちです。

そして今年、また新たな出逢いとして今月からサロンのメニューにも仲間入りさせて頂きました「バイオプランタトリートメント」。トリートメントの際の禁忌や注意点があり、通常のエステとは違い特殊なトリートメントにはなりますが、研修中は手技と同時にカウンセリングも重視して行われるので、その中でも不安除去の対策が重要になるかと思います。

かなりインパクトのあるエステで新しい試みでもあり、正直不安少しのスタートでしたが、3回プランツを入れた私の顔の変化に気付いて予約を入れて頂いた方。さっそく試していただいた顧客様の変化に気付かれご予約いただいた新規の方。その反響に私が一番驚いており、「いける!!」と早くも手ごたえを感じています。

マニフィークには些細なことでもしっかりサポートしていただいており、本当にいつも感謝しています。個人サロンとしては本当にありがたいです。心強いマニフィークのバックアップのもと、「女性のキレイ」を応援できるサロンであり続けたいと思っています。

マニフィーク通信No.101 より

>【お客様の声】続きへ

ナチュラグラッセのご紹介 オーガニックボタニクスのご紹介 2Bバイオプランタのご紹介 エフェクティブオーガニックのご紹介

お客様の声

フランスレポート 甲南大学講義風景